カリビアンコムのダウンロード制限

カリビアンコムのダウンロード制限

動画の月額サービスに入会をしておいて貰いたいのがダウンロード制限になります。カリビアンコムの場合、ストリーミング再生も可能となっていて、ストリーミングの場合には、制限無しで楽しむ事が出来るのですが、まずはこのストリーミングとダウンロードの違いをしっかりと理解をしておきましょう。

 

ストリーミング再生

ストリーミング再生の場合、YOUTUBEなどを意識して頂ければ分かりますが、タイムリーにダウンロードをして作品を楽しむ方法になります。

 

ストリーミングのメリット

ストリーミング再生の場合、メリットとして上げる事が出来るのが、すぐに作品を見る事が出来る。と言う点になりますね。ただし、先の方を見ようとすると少し待たされます。この辺りもYOUTUBEを意識して頂ければと思います。作品が自分にマッチをしているかどうかをチェックする。と言う意味では非常に役立つのがストリーミング再生ですね。

 

また上述をしている様に、ストリーミングの場合、カリビアンコムでは無制限に可能となっていますので、作品のチェックとして利用をするのであれば、片っ端からストリーミング再生でチェックをしていく事が出来るのが良い点になります。

 

ストリーミングのデメリット

これは一言で言えば作品を保存出来ない点になります。カリビアンコムの場合、DRM制限がありません。DRM制限については細かい事を抜きにして言えば、退会後に作品を視聴する事が出来なくなるのがDRM制限になります。つまり、DRM制限がない。と言う事は作品をダウンロードした後であれば、退会をした後も楽しめる。と言う点になります。

 

ストリーミングの場合には、作品のダウンロードをする事が出来ないので、この辺り自分のデバイスの残りのデータ容量を気にしなくても良い。と言う点はあるのですが、せっかく入会をしたのであれば、しっかりと作品のダウンロードをしておいて、退会後にも楽しめる環境を作っておいた方が良いでしょう。

 

ダウンロードについて

ダウンロードは言葉通りで一度ダウンロードをしておいた作品については、各自のローカル環境で保存をしておく事で、繰り返し何度も見る事が出来る様になります。最初のダウンロードをするのに時間が掛りますので、作品をすぐに見る事が出来ないのがデメリットの一つとなります。利用をしている回線の速度によって状況としては代わりますが、概ね1GBバイト辺りのダウンロードに掛る時間は30分から1時間程度だと思います。

 

また作品をダウンロードする際に気をつけておきたいのが、使っているデバイスの残りのディスク容量になります。私自身は外付けのHDDを購入済みとなっていて、3TBのを購入したので、限りなく無限に近い感覚で作品のダウンロードが可能となります。

 

こうした外付けHDDの用意などは各自で行う必要がありますが、カリビアンコムに入会をする前でも後でも準備をしておいた方が良い点にはなりますね。

 

カリビアンコムのダウンロード制限

カリビアンコムでは会員ランクによってダウンロード制限に違いがあります。超VIPは8GB、それ以下は4GBとなります。またDTIプレミアム(初月無料、次月以降は月額499円)に加入をしていると、このダウンロード制限が+1GBアップします。

 

ざっくりとした感覚で言えば、4GBであれば、一日辺りに4作品のダウンロードが可能だと思います。仕事をしている平日であれば、これ位でちょうど良い。と思える容量だと思いますが、土日などの休みの日に10本位落したい!と言う人の場合には、ちょっと容量制限に引っ掛かってしまいますね。

 

効率良くダウンロードを進めていくには、ストリーミングでまずは気になる作品を確認してみて、気に入った!と思えばダウンロードをしていく。と言うスタイルが良いと思います。こうした形で進めていけば、自分の気に入った作品を効率良くダウンロードで保存をしていく事が出来ると思います。

↓↓安全なカリビアンコムへの公式サイトは以下からどうぞ♪↓↓

無修正動画の比較ページ(非VR)